地図中心2022年5月号 通巻596号

「青山士 パナマ・荒川・信濃川」

1878(明治11)年生まれの青山士は、大学を卒業すると単身渡米、パナマ運河の工事に従事。末端の測量員から徐々に評価を上げ、閘門の一部の設計を担当し、副技師長に昇進。 パナマ運河の完成を見ることなく、日本に帰国した青山士は………

特集
青山士に解説してもらいたい事々 宮村 忠
ぱなま運河の話  青山 士
明治43(1910)年の大水害 田畑 和寛
荒川放水路と青山士 早川 潤
荒川放水路と地元 − 泳げる荒川への夢 − 三井 元子
荒川放水路のその後と現在 早川 潤
鬼怒川の青山士 石田 和也
大河津分水に刻まれたもの 樋口 勲
信濃川・大河津分水路 通水後の100年と次の100年に向けた取組 今井 誠
連載
《地図づくり最前線 004》 コースタイムを自動計算できる登山計画支援サービス「ヤマタイム」 片岡 義明
《日本列島1/20万 鵜の目鷹の目 14》 電子地形図20万「標津」 小泉 武栄
《脳内散歩地図 132》 信長公記地図 その11 江川 達也
《日本百名山が見える鉄道 見えた鉄道 02》 南アルプス悪沢岳・赤石岳を東西から 清水 長正
《歴史舞台地図追跡 74》 江戸・東京をめぐる虚像と実像(その肆) 谷口 榮 
《地図を片手に大地を駆ける 68》 武蔵野の俤を追って 小泉 成行
《ベクター地歴地図孤軍奮闘記 44》 人間万事塞翁が馬か…2 小島 豊美
《地図心中 復活版 18》 絵解き−15 ご近所散歩 高橋 美江
新刊地形図案内
日本地図センター便り・今月新刊の見どころ!
編集後記・次号予告
地図書窓

製品情報

価格 880円(税込)※バックナンバー499円(税込)〜
サイズ A4版・カラー・48ページ(500号は64ページ)
発行 (一財)日本地図センター

商品リスト

最新刊はこちら

地図中心2022年5月号 通巻596号

880円(税込)

バックナンバー