地図中心2019年8月号 通巻563号

「地図中心」デジタル版はこちらをご覧ください

特集 墨田区 人・水・歴史

地図に見る墨田区の歴史〜人と水が織りなす物語溢れるまち〜 高野 祐次 / 3
向島鳥瞰視座 佐原 滋元 / 6
本所両国散歩 小島 豊美 /10
隅田川・墨田区・荒川 中須賀 淳 /14
境界という地霊佇む「すみだ」―印象と実像― 谷口 榮 /18
すみだ、雨の三十六景〜「雨あめかつ活」のまちに新しい雨景色を創る 笹川 みちる /22
墨田区のちいさな博物館めぐり 浦島 茂世 /26
東京大空襲前後の米軍撮影空中写真 小林 政能 /28


連載

《田代博の展望図採点紀行 46》グリーンタワー相模原(相模原市) 田代 博 /30
《古地図ワンバイワン 181》 上野/東叡山 山下 和正 /32
《脳内散歩地図 111》 渋谷駅周辺の変遷 その1 江川 達也 /34
《日本風穴紀行 81》北信の山々の風穴 栂池自然園、黒姫山七ツ池 清水 長正 /38
《歴史舞台地図追跡 55》家康以前の江戸前島と日比谷入江(その廿六) 谷口 榮 /40
《日本列島1/20万 瞰々諤々 49》電子地形図20万「京都及大阪」 松田 磐余 /42
《地図を片手に大地を駆ける 47》伊豆半島ジオパークロゲイニング大会 小泉 成行 /44
《ベクター地歴地図孤軍奮闘記 24》 繁華街、吉原 小島 豊美 /46

新刊地形図案内 /48
地図倶楽部月報・今月新刊の見所! /49
編集後記・次号予告 /50
日本地図センター便り /52

次号予告

「近代京都150年俯瞰」
江戸から明治になり、東京に新たな都が定められた奠都。千年の都・京都から、行政機関は東京に移りました。
それから150年あまり、京都はどのような時を経てきたのでしょうか。京都ならではの地形図や鳥瞰図を堪能いたしましょう。

月刊 地図中心

定価 864円(税込)

※2018年10月号から864円(税込)になりました。

規格 A4版・48ページ・カラー (500号は64ページ)
発行 (一財)日本地図センター

「地図中心」バックナンバー

» 最新刊はこちら