特集 松浦武四郎の視点と北海道

松浦武四郎と蝦夷地の地図                 山本 命 /3
「北海道」の命名と「北海道国郡図」の出版         三浦 泰之 /8
松浦武四郎とアイヌ語地名                 小野 有五 /10
武四郎と山                        藤本 一美 /14
松浦武四郎と蝦夷地・北海道                和田 哲 /18
「東西蝦夷山川地理取調図」と狢慎せ嶇以甓椣价狼行本から編 集 部 /22

連載

《日本風穴紀行 74》 『十勝日誌』に描かれていたか クマネシリ岳、その周辺の風穴    清水 長正 /24
《古地図ワンバイワン 174》 明治6年 東京焼場方角絵図                 山下 和正 /26
《脳内散歩地図 104》 長篠の合戦 その4                       江川 達也 /28
《田代博の展望図採点紀行 39》 木曽三川公園「水と緑の館・展望タワー」(岐阜県海津市) 田代 博 /32
《歴史舞台地図追跡 49》 重要文化的景観に選定された葛飾柴又の魅力を紐解く6      谷口 榮 /34
《日本列島1/20万 瞰々諤々 42》 電子地形図20万「松江」                松田 磐余 /36
《地図を片手に大地を駆ける 40》 基盤地図情報から地図を作る              村越 真 /38
《ベクター地歴地図孤軍奮闘記 17》 江戸〜東京、水辺の変遷2              小島 豊美 /40
《地図教育の道具箱 12》 いろいろな地図のあゆみから                  佐藤 亨 /42
新刊地形図案内      /44
日本地図センター便り /45
編集後記/次号予告 /46
「地図倶楽部」からのお知らせ /48

次号予告

「明治日本を映す地図」
次号・10月号から「地図中心」は、変わります!
まず次号・10月号は、全編特集号です。
1冊まるまる特集記事で、いままでより一層たっぷりと地図を愛でていただこうと思っております。
次号は、本年・2018年が明治150年に当たることから、「明治日本を映す地図」をテーマに、
現在につながる地図の系譜のスタートポイントである明治の地図を特集します。お楽しみに!

月刊 地図中心

定価 648円(税込) ※2015年4月号より価格改定となりました
規格 A4版・48ページ・カラー (500号は64ページ)
発行 (一財)日本地図センター

地図中心2018年09月号(通巻552号)

648 円(税込)

数量