国土地理院撮影の空中写真

はじめにお読みください

  • 本製品は受注生産のため、ご注文後発送まで5〜10営業日程度かかります。 注文受付から発送までの目安はこちら→5月注文受付6月注文受付←をご覧ください。
  • 撮影記録証明は印画紙の空中写真にのみ発行することができます。また、発行は購入時にしかお申込みいただけません。
  • デジタル画像データの空中写真はCD-R/DVD-R等の光学メディアに収録してのご提供となります。オンライン提供はしておりません。
  • 「地図・空中写真閲覧サービス」にて公開されていない空中写真はネットショッピングでの購入ができません。また、 「部分引き伸ばし」「スモール」「ラージ」規格および一部の製品は、ネットショッピングではご購入いただけません。 FAX・メールによる通信販売をご利用ください。
  • 空中写真のご注文時の決済方法は「クレジットカード決済・銀行振込・請求書払い」になります。「代引き」は選択できません。
  • 購入予定の空中写真のご利用に地形判読や写真測量などの実体視を伴う場合は、事前にご連絡いただきますようお願い申し上げます。 詳細については、お手数ですがこちらをご覧下さい。

購入方法

国土地理院で公開している「地図・空中写真閲覧サービス」にて、ご希望の空中写真を検索・確認いただきます。空中写真が表示されたら「入手先」ボタンを押してください。地図センターネットショッピングのページに移動します。 詳細は国土地理院撮影の空中写真の購入方法をご確認ください。

商品概要

空中写真は、家屋・道路・河川・森林などの地物を省略することなく写しており、 豊富な情報量を持ちます。国土の利用、保全、防災、その他各種計画・調査、学術研究、学校教育等に広く利用されており、年代ごとの記録保存という点でも大きな役割を果たしています。 国土地理院撮影の空中写真は印画紙、及びデジタル画像データでのご提供をしています。画像データは、空中写真1枚が1ファイルとなっており、フォーマットはTIFF形式、解像度及びカラー・モノクロを選択可能です。 印画紙で国土地理院撮影の空中写真をご購入の場合のみ、国土地理院が撮影したことを示す記録証明(有料)も発行しております。 国土地理院では、平成19年度より、空中写真撮影にデジタル方式の航空カメラを採用しました。これに伴い、平成19年度以降撮影の空中写真は、数値空中写真として刊行されます。

モノクロ(白黒)空中写真

モノクロ空中写真は、‐赦22年〜23年頃(米軍撮影)及び昭和39年以降に撮影した国土全域の縮尺4万分1の写真、⊂赦35年以降、5年から10年周期で撮影している全国の平野部及び周辺地域の縮尺2万分1〜2万5千分1(都市地域の一部は1万分1)の写真 、昭和19〜24年、37年、39年米軍が撮影した特殊サイズの写真(沖縄本島の一部及び本土の一部地域)です。 なお、は国土地理院の「地図・空中写真閲覧サービス」ではUSAwideとして表示され、提供形態は、1枚の写真を2分割した写真での提供となります。
サンプル画像(255KB) 札幌駅周辺 平成元年撮影

カラー空中写真

カラー空中写真は、モノクロ空中写真に比べて情報量が多く、市街地や農地の土地利用、植生あるいは道路、建物等各施設の状態を容易に判読することが可能です。 昭和49年から53年にかけて全国撮影が行われ、以降は経年変化の激しい地域(関東、中部、近畿、中国、九州北部等)について、順次再撮影が行われています。 平野部は8千分1〜1万分1、丘陵地・山岳部は1万分1〜1万5千分1の撮影縮尺です。
サンプル画像(542KB) 東京駅周辺 平成4年撮影

価格

規格 サイズ 価格(税込)
一倍出力印画(従来の密着焼印画)
二倍出力印画(従来の二倍引伸印画)
三倍出力印画(従来の三倍引伸印画)
四倍出力印画(従来の四倍引伸印画)
デジタル画像データ
  • モノクロ、カラーのいずれも同じ価格です。
  • 空中写真撮影記録証明は、印画紙でご購入の場合のみ発行できます。
  • 空中写真撮影記録証明が必要な場合は、1枚につき770円の手数料が必要です。
  • 「部分引き伸ばし」「パネル」「ラミネート加工」につきましてはネットショッピングにて取り扱いしておりません。ご希望の方は通信販売にてご購入頂けます。

おすすめ関連商品

(地図・空中写真)

1万分1地形図

(地図・空中写真)

2万5千分1地形図

(デジタルデータ)

25000段彩・陰影画像