商品概要

Mapic 2 は、基盤地図情報をMicrosoft Visioに読込むことを可能とし、マップ作成に威力を発揮するソフトウエアです。
ベクター情報をそのままVisioへ描画しますので正確なマップ制作ができます。
また、必要な情報だけを抽出できるフィルタ機能を装備していますので用途によるマップを作成でき使い分けも自由自在です。
また、外部ファイルから読み込んだ情報をMapic2で作成した地図上にマッピングする機能も実装しています。
住所と地図座標の引き当てには、 国土交通省が公開している「街区レベル位置参照情報」を利用できます。
また、マッピングするデータには総務省統計局が公開している「統計データ」(国勢調査、事業所・企業統計調査)を利用することが可能です。

機能

Visioで地図を作成

基盤地図情報(基本項目)を読み込んで、Visio図面に地図を描画します。
基盤地図情報 基本項目 「JPGIS(GML)形式」を描画

基盤地図情報 地図上にグラフを表示

対応データ

対応している地図データ

基盤地図情報 基本項目 (JPGIS(GML)形式)
※2014年7月31日から提供されているデータです。

★以下のデータは現在提供されていないか、しばらくの間、更新されておらず、入手困難なデータですのでご注意下さい。

基盤地図情報 縮尺レベル2500 (JPGIS形式)
基盤地図情報 縮尺レベル25000 (JPGIS形式)
数値地図2500 (空間データ基盤:独自形式版)
数値地図25000(空間データ基盤)

動作環境

OS:Windows 10 / 8.1 / 7
アプリケーション:Microsoft Visio 2016 (32ビット版または64ビット版)
  またはMicrosoft Visio 2013 (32ビット版または64ビット版)
  またはMicrosoft Visio 2010 (32ビット版)

※:Visio は全エディションに対応しています。
Visio 2010の64ビット版には対応していません。

使用許諾の確認

お客様が本使用許諾契約に含まれるすべての条項に同意する場合のみ、本製品の使用を許諾します。 こちらの使用許諾契約をお読みください。

価格

54,000円(税込)

商品リスト

Mapic 2

54,000円(税込)

数量

提供

株式会社マイスター

おすすめ関連商品

(デジタルデータ)

数値地図2500(空間データ基盤)

(デジタルデータ)

数値地図25000(空間データ基盤)