SuperMap Deskpro .NET 6R(2012)

商品概要

SuperMap UGC(Universal GIS Core , マルチOS、マルチデバイス対応の新エンジン)を採用したWindows用のGIS開発キットです。
.NET Frameworkを採用し、2D/3D一体化のRealspace 技術以外に、オープンソースDBのPostgreSQL対応や3Dシーンの地下3D機能、電子海図の利用、GoogleMapsのオンライン利用(プレミアム利用を除く)などを搭載しました。

deskproNET6_1 deskproNET6_2 deskproNET6_3

特徴

2Dと3Dの一体化(Realspace)をデスクトップソフトウェアで実現

単に3Dシーンではなく、既存の2Dデータを活かしながら、実空間(Realspace)を表現し、その上で解析を行うSuperMapキーテクノロジーの一つです。地形データ(DEM)を重ね合わせると、地形の起伏を3D表現できます。また、個別値、段階区分、ラベルの各主題図を作成し、3Dシーンに重ね合わせや、その際に貼り合わせ高度の設定も可能です。

deskproNET6_4 deskproNET6_5 deskproNET6_6

地下3D表示

地下3D機能・部分透過機能を搭載!
GISデータや*.3dsなどのモデルデータを地下部分に配置し、地表面を透過して表示できます。高機能の解析管理ツールとして、土地管理、電力、道路、交通、都市のパイプラインネットワーク、資源管理、環境解析、観光、治水、農業水利、防災などの各分野で活用いただけます。

deskproNET6_7 deskproNET6_8

カスタマイズ&拡張プラグイン

メニューは視認性の良いリボン表示としており、作業環境設定画面でリボンの追加・削除が簡単にできます。
C#などの汎用プログラミング言語で作ったプラグインも簡単にメニューに組み込むことが可能です。また、より高度なAPIを持つGIS開発キット『SuperMap Objects .NET 6R』(別売)でクラスライブラリ開発を行い、開発したプラグイン(*.dll)を当製品に組み込み、実行することも可能です。
※各種プラグインはSuperMap APP Centerにて告知。詳しくは弊社営業、代理店にお問い合わせください。

OSに依存しないファイルデータ形式「UDB」

「UDB」はOSにかかわらず使用できるファイルデータ形式です。2GBを超える大容量データにも対応し、モバイルデバイスなどでも使用可能です。
他のSuperMap製品で作成したデータ(SDBファイル)も使用いただける、互換性に優れたデータ形式です。

機能

レジスタ機能、オブジェクト編集機能、マップスタイル編集、オブジェクト編集、データのインポート・エクスポート、マップクリップ機能、マップのラスタデータセット変換機能、汎用クエリ機能、バッファ解析機能(※空間解析拡張プラグイン)、オーバーレイ解析機能(※空間解析拡張プラグイン)、グリッド補間機能(※空間解析拡張プラグイン)、等値線/ポリゴンの生成機能(※空間解析拡張プラグイン)、見通し領域解析/見通し解析機能(※空間解析拡張プラグイン)、3Dシーンの立体視機能、3Dシーン操作方式の一人称モード、3Dシーンの地下3D機能、電子海図(S-57)データのサポート(インポート/エクスポート/表示等)(※海図拡張プラグイン)、オンラインのGoogleMaps データエンジン(プレミアム利用を除く)を新規サポート 等
※上記、空間解析拡張プラグイン、海図拡張プラグイン等が対応する各機能の実行にはオプションのライセンスが必要となります。

対応フォーマット

SuperMap ファイル形式
UDB、SDB

対応RDBMS
SDK+ for Oracle、SDK+ for SQL Server、DB2、SDK+ for Postgre SQL

ベクタデータ

データ形式 インポート 直接開く エクスポート
DWG(AutoCAD)  
DXF(AutoCAD)  
MIF(MapInfo)  
SHP(ArcView)  
TAB(Mapinfo)  
KML/KMZ  
E00(ARC/INFO) ◯※1    
Coverage(ARC/INFO) ◯※1    
DGN(Microstation) ◯※1    
VEC(IDRISI) ◯※1    
WMF(Windows) ◯※1    
GML ◯※1    
SML(SuperMap) ◯※1    
VCT ◯※1    
DBF ◯※1    
MDB ◯※1    
XLS/XLSX(Excel) ◯※1    

※1 SuperMap Viewer 6 (フリーソフト)などでインポートして利用できます。

ラスタデータ

データ形式 インポート 直接開く エクスポート
IMG(Erdas)
TIFF
BMP
JPG
GRID Exchange(ARC/INFO)  
RAW    
SIT(SuperMap Image Tower)
IDR(IDRISI) ◯※    
BIL ◯※    
MrSID ◯※    
ECW ◯※    
DEM(USGS) ◯※    

※ SuperMap Viewer 6 (フリーソフト)などでインポートして利用できます。

その他のデータ形式

データ形式 インポート 直接開く エクスポート
国土数値情報(JPGIS準拠) ◯※1    
基盤地図情報(JPGIS準拠) ◯※1    
国土地理院発行各種数値地図 ◯※2    
WMS    
WFS    
WCS    

※1 日本スーパーマップ株式会社JPGISデータ変換ツール (フリーツール)などで変換して利用できます。
※2 SuperMap Viewer 2008 (フリーソフト)などでインポートして利用できます。

「インポート」はSuperMap形式へのインポート、「エクスポート」はSuperMap形式からのエクスポートを指します。
「直接開く」はインポートせずにファイルを開く場合などを指します。

推奨動作環境

OS:Microsoft Windows 7 シリーズ
 Microsoft Windows Server 2008シリーズ
 Microsoft Window Vistaシリーズ
 Microsoft Windows Server 2003(SP1以上)
 Microsoft Windows XP(SP2以上)
(その他)
 Microsoft .NET Framework 3.5 (SP1) (インストールパッケージに付属)
 Microsoft Chart Controls for Microsoft .NET Framework 3.5 (インストールパッケージに付属)
CPU:シングルコア3GHz/デュアルコア2GHz以上 推奨
メモリ:2GB以上推奨
ハードディスク:40GB以上推奨
ビデオメモリ:独立したビデオカード 256MB以上
(3Dシーン表示を実行しない場合)
CPU:2GHz以上推奨
メモリ:1GB以上推奨

使用許諾の確認

お客様が本使用許諾契約に含まれるすべての条項に同意する場合のみ、本製品の使用を許諾します。 こちらの使用許諾契約をお読みください。

価格

SuperMap Deskpro .NET 6R(2012) :356,400円(税込)

その他

ライセンスについて
製品ご利用にはライセンスが必要です。
 ご購入後、日本スーパーマップ株式会社のホームページよりユーザ登録を行い、案内メールに従って「ライセンス認証情報」(コンピュータ名、組織名、ユーザ名)をお送りいただくと、ライセンス認証に必要な「ライセンスファイル」が送付され、製品をお使いいただけます。
 ライセンスは、「USBライセンスキー」と「ライセンスファイル」をご購入時にご選択いただけます。USBライセンスキーを選択された場合、後日、日本スーパーマップ株式会社より郵送いたします。
 詳しくは、日本スーパーマップ株式会社までお問い合わせください。

製品のご購入後、地図センターネットショッピングよりメールにて、ZIPファイルのダウンロードURLをお知らせします。ZIPファイルを解凍後に生成されるHTMLファイルを開きますと、製品のダウンロードURLが記述されているので、そちらよりダウンロードしてください。
※製品のダウンロードは、日本スーパーマップのサーバーよりおこないます。

提供

日本スーパーマップ株式会社