SuperBaseMap Contour10 10m等高線データ(日本全国)

国土地理院発行の数値地図25000(地図画像)の「等高線」に基づき、新規に作成したラインデータを基盤地図情報10mメッシュ標高データで補正したものです。等高線の結合、接合部の調整等の処理を行い、シームレスな形で提供します。

※本製品は受注生産のため、ご注文後発送までに3〜5営業日程度かかります。
※本製品はメディアでの発送となります。ダウンロード提供はしておりません。

商品概要

地震やゲリラ豪雨などの自然災害が増えてきている昨今、国土の地形を改めて把握することが防災において重要との認識がたかまっています。SuperBaseMap Contour10は、国土地理院発行の数値地図25000(地図画像)の「等高線」を基にベクタデータ(ライン)を作成し、基盤地図情報10mメッシュ標高データで補正したものです。等高線の結合、接合部の調整等の処理も行い、日本全国シームレスな形で提供します。
ベクタデータならではの標高地を利用した各種主題図の作成により地形を把握し、防災・自然エネルギー分野、都市計画・インフラ整備分野への活用、また登山マップの作成など利用用途が広がります。業務・研究などで広範囲の地形を分析するのに最適なデータ製品です。Contour10を活用して付加価値のあるコンテンツ作りにご利用ください。

範囲は 全国 または 都道府県単位 です。
座標系はJGD2000(緯度経度座標系)です。
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び基盤地図情報を使用しました。(承認番号 平21業使、第272号)
※内容は、2017年8月現在のものです。記載された内容は予告なく変更することがあります。

利用例

ベースマップにContour10を重ねた例

Contour10の標高値でラベル主題図を作成

3DシーンにContour10を重ねた例

Contour10の標高値で段階区分主題図を作成

全国1/25000ベクタデータ及び
10m全国等高線データ表示例

10m全国等高線データ表示例

使用許諾の確認

お客様が本使用許諾契約に含まれるすべての条項に同意する場合のみ、本製品の使用を許諾します。 こちらの使用許諾契約をお読みください。

価格(税抜き)

Shape形式の場合

価格 1ユーザー 複数ユーザー
全国 ¥285,000 ¥570,000
都道府県 ¥90,000 ¥180,000

SuperMap形式(SDB)の場合

価格 1ユーザー 複数ユーザー
全国 ¥95,000 ¥190,000
都道府県 ¥30,000 ¥60,000

「複数ユーザー」は、同一事業所に限ります。
紙に印刷する場合の複製代は不要です。
Web利用の際は、利用目的などに応じて別途お見積りいたします。

商品リスト

提供

日本スーパーマップ株式会社

おすすめ関連商品

(デジタルデータ)

SuperBaseMap25000 送電線データ